軽登山もできる 五天山

gotenzan
五天山(五天山公園より)

 こんにちは。天気のいい休日には札幌近郊の山々をプラプラしているサツプラです。今回の休日はあいにくの曇り、なんとか天気が持ったので手軽な五天山に初登してみました。その時の登山記です。(2020年7月 曇り)

札幌50峰チャレンジ11/50座。今回は軽めのヤマレコです。

◆お山の紹介

 札幌50峰の一つ五天山。

 北海道札幌市西区平和にある標高304メートルの山で、名前の由来は昭和10年に地元の皆さんが山の頂上にほこらを作り大国主大神を祭り、この時まで無名であった山に、仏典から引用して釈迦の国、インドの山を意味する「五天山」という名がつけられたそうです。

 そのため麓には五天山神社があります。今回の登山記とは別に神社の前に行ってみましたが、この時は閉鎖されていました。

gotenzan
五天山 由来について

 むしろ市民の憩いの場として整備されている五天山公園が有名です。

 山自体は高木が多い低山ですので眺望はほとんど無い山ですが、五天山公園のアウトドア施設は大変充実しています。

 環境学習林や水車小屋、ホタルの小川などもありましたので、最近はめったに見なくなったホタルの見学に行ってみたいです。バーベキューも再開したらアウトドアグルメも楽しそう。

gotenzan
五天山公園案内図

◆登山概要

山頂に向かう主な登山口は2か所

  • 五天山公園第2見晴らし台横の入り口
  • 五天山神社からの入り口

ヤマレコ情報でこの他にも分岐した入口あるようですがあまり道は良く無かったようなのであえて紹介はしません。

 今回は急遽の初登りでしたので、駐車場と登山口がわかりやすい五天山公園第2見晴らし台横の入り口から軽登山しました。ただし登山道は公園施設の外ですのでいわゆる自己責任の登山となります。登山を趣味としている人にとって、公園施設のほかにもう一つアクティビティの選択肢が増える感じです。

 もちろん私は家族でバーベキューしたら腹ごなしに散歩(あくまで私の感覚)すると思います。

 登山ガイドでは神社の入り口を紹介したものもありましたが、車の駐車が不便で結局五天山公園の駐車場を使用する方が多くなると思います。

 往復1時間ですので登山趣味の人にとってはむしろ散策とか腹ごなし。ただし公共用に整備された歩道ではないので足元はそれなりの用意が必要です。私はいつも車に積んで歩いてます。

五天山公園第2見晴らし台横の入り口~山頂ルート

往復距離 約1.7㎞
標高差  約170m 
山行時間 約1時間00分 

◆アクセス

■自家用車

五天山公園の駐車場を目指します。

今回駐車した五天山公園の駐車場をグーグルアースに表示。

◆カーナビ入力

札幌市西区福井423

五天山公園

gotenzan
五天山公園駐車場

■公共交通手段

 ジェイアール北海道バスが五天山公園にアクセスしています。ほぼ30分おきに運行しています。

〇ジェイアール北海道バス

「琴41」地下鉄琴似駅前、JR琴似駅前より

・「発41」発寒南駅前より

ジェイアールバス路線図リンク

五天山公園時刻表リンク

gotenzan
五天山公園 バス亭
gotenzan
バス時刻表

五天山公園駐車場~第2見晴らし台

登山自体はあっという間。往復1時間ちょっとの低山で登山道は道幅も十分、やや急登りあるものの、軽登山そのものです。

公園の案内板どおり、第2見晴らし台に進みます。

公園内のお花はメマツヨイグサヤやヒルガオが見られました。他にわからないのが有りましたので専門サイトに質問中。

gotenzan (8)
散策路
gotenzan (9)
メマツヨイグサ
gotenzan (12)
ヒルガオ
gotenzan (27)
第2見晴らし台
gotenzan
三角山

第2見晴らし台からは三角山。天気のいい日に撮り直そう。

第2見晴らし台~山頂

第2見晴らし台の横に登山道入り口があります。公園施設ではないので何かあれば自己責任ということでしょう。特に眺望が良いわけでは無いので趣味で行く山だと思います。

gotenzan
登山道入り口

公園からの立ち入り禁止のお願いです。公園施設ではないので自己責任でとのことですので、公園利用者向けの大人の事情。登山経験者にとっては当然のことですし、実際、登山道の手入れされている方もいるようなのでここからは、カテゴリー「登山」で対応。

ヒメジョオン

札幌市内の低山で良く見られるヒメジョンがお出迎え。

gotenzan
9段目

登山道に入ってしまえば、手作り感満載の看板が迎えてくれます。何合目じゃなくて何段目って表示。由来も気になる。

gotenzan (40)
1花畑

10段目に突如、エゾノレンリソウの花畑

gotenzan
やや急登
gotenzan
稜線

稜線にとりつくのあっという間。

gotenzan
山頂

山頂には昭和10年に祭られた祠

gotenzan
記念撮影
gotenzan
下山中 五天山公園

五天山 7月の花

gotenzan
エゾノレンリソウ

やはり10段目のエゾノレンリソウにつきると思います。後はヒメジョオンが少々。

五天山アフター登山情報

ばんけい苑もありますが、五天山公園をやるべきなので、通常営業始まったらうかがいたいと思います。

クチコミ情報はコチラ、BBQの他、軽食やソフトクリーム等です。

関連ランキング:定食・食堂 | 発寒南

PVアクセスランキング にほんブログ村