岩見沢市に行く楽しみができた めんめんさん

 初めて入ったお店が当たりだったら宝物見つけたみたいにラッキーてなります。再訪したくなるお店のレビユーです。

 場所は岩見沢市に入ってから国道12号線沿い、札幌から走った場合は右側で民家風なので目立たないかもしれませんが左側のニトリさんの真向かいなのでニトリさん目指せば迷いようないです。駐車場は10台くらいです。

 12号線走るたびに目に入るし素麺専門店は珍しいので気になっている方も多いと思います。ただ素麺は稲荷寿司と同じように出されればあるだけ食するくせに外食でテンション上がる系のメニューではないので気にはなりつつスルーしてる方が多いのも現実でしょう。そんな素麺に奇跡が起きます。

 いつものランチ目的のドライブ。先週は苫小牧だったから今週は岩見沢方面にしたいとの相方のリクエスト。なんとなく岩見沢方面のたべログ見ていて生素麺のめんめんさんにヒット。

 素麺を外食するという文化を持っていない老夫婦でしたが2人とも見たことあるお店でしたし話のタネになればよいかという感じで出発。

 行ったことないけど2人も気になっていたし、たべログの評価も高いので目的地に設定します。1時間ほどのドライブで11時を10分ほどすぎお腹もすいてきました。

 ワクワクしながら入店すると初心者には高いハードルがあります。素麺のバリュエーションと丼メニューの組み合わせがとにかく多く、食券先購入なので席でゆっくりメニューを見て決めるとゆうタイブのお店ではありません。

 たべログみてたはずの相方は初訪問の券売機前のプレッシャーで頭真っ白。落ち着かようと後客に位置ゆずりメニューゆっくり説明しましたが自分で判断できず店おススメのとりつけメンをチョイス。私もオススメとりつけメンに親子丼のセットにしてみます。丼メニューが豊富で全部美味しそうなので本当にうれし悩ましです。

 先客10組ほどで10分程度で着丼。まずは素麺を頂きます。とりつけメンは冷たいメンを暖かいつけ汁でいただくタイプ。

 うまい。なるほど。ラーメンほどジャンクでなく和風で蕎麦やうどんに近いけどやっぱりあるだけ食べたいのどごし重視の俺たちの素麺の最強進化バージョンです。薬味のゆずこしょうの風味もいいアクセントです。

 特筆はとりつけめんの具材の鳥です。上品な味付けでやわらかく油身がほどよくのっていて、これほどのレベルのものはなかなか無いと思います。

 ただ、とりつけメンの単品だけだと量が少ないので丼とのセットがオススメです。相方も次回はセットにするとのこと。

 私がいただいたのはとりつけめんの親子丼セット。親子丼もクォリティーが高くてふわとろ卵とやわらか鶏肉のコラボが見事な一品でした。

 一口食べた相方は次回は絶対親子丼食べたいとのこと。私はザンギ丼とか豚丼もためしてみたいですね。

 再訪必至でなるべく早く行きたいです。ごちそうさまでした。

生素麺 サツプラ
生素麺メニユー

とりつけめんと親子丼セット サツプラ
とりつけめんと親子丼セット
親子丼 サツプラ
親子丼
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村

関連ランキング:そば・うどん・麺類(その他) | 岩見沢駅