三角山登山 山の手登山口

三角山登山 2020年4月29日 サツプラ

 おはようございます。休日には山歩きでリフレッシュしているサツプラです。私も世間並に本日よりGW連休を頂けることになり、楽しみ過ぎて朝3時に目が覚めてしまいました。とりあえず三角山に出発。

 今シーズンに初訪した山ですが、あまりに手軽過ぎてこれで3登目。山の手登山口に車を駐車して、一気に頂上、帰りはまだ未訪の哲学の道を通って下山の計画。途中、24時間営業の美味しいサンドイッチで有名なサンドリアさんでサンドイッチ購入。山頂で連休スタートの朝食を取ろうとの企みƪ(˘⌣˘)ʃ。

夜明けのポンコツ

 今まで、早朝登山はしていなかったのですが、年々早起きになり、最近は3時4時に目覚めるのが普通になってきた。で、取り合えず昨日、ダイソーで100円ヘッドライト買って、準備OK。三角山なら楽勝だ、朝日の一つでも取ってやろうと山の手登山口駐車場に到着が午前4時。ほぼ同時にもう一台、下方に駐車。常連さんでしょう。当たりはまだ暗いです。

 早速、帽子をかぶり昨日100円で買ったヘッドライトを「そうちゃ~~く」したとたん、ゴムがとれた。デビュー前に戦力外。「このポンコツがーー( ̄▽ ̄;)」と思って、気を取り直し、写真を撮ろうとしたら、こちらも充電忘れ。こんな時のためにアマゾンで買った予備バッテリーも忘れた!お前がポンコツだ。(ボンジョビ風)Wwooo He is Ponkotsu~~、♪!、♪!、♪!、♪!、♪!、♪!、(ギターソロ)

と、いうことで今回は写真控えめ。がんばれポセイドン(防水カメラです)

三角山 山の手登山口登りルート

 登りは前回同様、坂名のついた一の坂~十の坂ルート。出発は4時5分。札幌の日の出は4時30分頃とのこと。

山頂での日の出はどんなかな?と一気に駆け上がります。が、息切れ。まだ、体が起きてないか。深呼吸して再スタート。

 4時30分ちょっと前に到着。道中、先客2名。写真を撮られているのかな?。おはようございます。

三角山 山頂でプラプラ

 山頂は無人。やがて常連さんが散歩に登られてきました。おはようございます。雨が降りそうなので早めに来たらしいのです。

 あいにくの曇りで特にお日様はなし。多少期待はしたが特にがっかりせず。ってか、ここ平日でも出社前でも普通に散歩できるし。今から下山したら3時間くらい余裕ある。何でもやってみるものだ。

 連休のスタートを山頂でサンドリア。本日のお弁当です。

 1番人気のエッグサンドは230円。このボリュームならコスパ十分。たっぷりの甘くて爽やかなタマゴサラダにハムとレタス。もう一品は自分的にNo.1のハムカツサンド。昔、学食で食べてたペラペラのハムカツとは同じ名前でも別人さん。厚切りで歯ごたえ十分のハムにオーロラソースの酸味がよく合うし、多すぎってくらいのキャベツは食べてる途中にあふれて、こぼれてしまいますが、ここまで挟んであるともったいない感も薄れます。これも計算してのこと?恐るべしサンドリア。260円です。2個入りなのですが、1種類づつでお腹一杯になり、お持ち帰り。娘の朝食に楽勝で間に合うし。

 1時間ほど状況観察。結果は5名ほどで、この時間でも普通に来られているようです。下山中にも5名はいたはず。眺望できる大倉山は大倉という方がシャンツェに出資したからそう名付けたとのこと。荒井山は荒井さんが持ってたからだそうです。あと百松沢に立派なアイノネギがあるらしい。ウチは相方が苦手で取りにいけません。

 のんびりしてしたついでに、愛用登山グッズ紹介。ヘッドライトのバンドは直ったので次回期待。

三角山 哲学の道

 何もおきそうになく、夜も明けてしまったので下山。哲学の道ルートはかなりの急こう配の階段です。三倉の大下りと名付けられてしました。哲学っぽいところの写真を1枚、かろうじて取ったところで、ポセイドン倒る。

 ブログ投稿している間に充電完了。山とはいえコロナ対策は万全に。札幌市からのお願い案内ありました。

三角山 関連記事

 三角山の前回記事、初めての方向きに書いて随時更新中、登ってみたい方、チェックはこちらから

 藻岩山に登ってみたい方、前回記事はこちらから

 サンドリア食べてみたい方、前回記事はこちらから

 ボンジョビィ気になる方はこちらから。1984年西武球場、夜明けのランナゥェイ。

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村