ランチ最強の回転寿司 えりも岬

休日のランチで伺いました。

とある北海道の有名な回転するお寿司屋さんが最近白石区の菊水元町付近に新しいお店を出したそうだ。

日本一の回転寿司チェーンも近くに開店し、既存の100円系チェーンと絡めて寿司戦争なんてあおる報道もあった。

とりあえず、すべて好きなお店なので勝手に戦争でも吹奏でもして盛り上がればいいなと思いながら走っていると狙いの一店をスルーしてしまった。

ちょと回り込んで再び目指そうとすると、入ったことのない地元の回転寿司店が目の前に。

駐車場が開いていたので、駐車して食べログサーチ。

ランチメニューがお得らしい。

で、ランチは何時まで?、よくわからなかったがレギュラーメニューでも高コスパらしいのでお店の開拓することにしました。

狙っていたお店は行かなくても食べるもの決まっていてだいたいわかるし。

入口にランチののぼり、なんと夕方5時までランチタイムとのこと。

仕事でも休日でも中途半端な時間にランチすることの多い私にはめっちゃありがたい。

※文中の金額は税別、最後に税金計算です。

驚愕のランチメニューは4種類。

500円ランチが3種とちょっと贅沢な700円が1種類。

2000円前後を予算していたので、先ずは700円のDセットをオーダー。

直ぐに到着しました。

■本日のオーダー

◆Dセット 700円

本まぐろ中トロ、サーモン、ホタテ、まぐろ、大えび、はまち、いか、あなご、人気の8貫にえび汁が付いたランチメニューです。

ネタの鮮度もしっかりグルメ系の品質を保ってお値段は100円系並。

このランチはお得です。人気が高いのは500円ランチのほう。

いゃーわかります。

500円のランチセット3個全部食べても1500円ですから。

今回のセット2つ食べても1400円だ。

今回はレギュラーメニユーも見たくてそちらからオーダー、お寿司だけなら20貫くらいは食べれるし。

◆山わさびかっぱ巻き 160円 

大好き山わさびをきゅうりと一緒にさっぱりつーんといただきたいメニュー。

山わさびが弱め、時間かかってもいいから擦りたてをもっと入れて欲しかった。

この商品を頼む人はそもそも「つーん」して涙目くらいを求めているから。

めったにないけど材料あれば家でも楽しんでいる一品。

イッツァダイナマイト。

今回は弱かった。

◆さんま 190円

さんまをがんばって低価格で提供していた。

この間いったグルメ系は300円以上、100円系はレギュラーからはずしたり、ペラペラの3センチくらいだったり。

シャリを覆うほど大きいし、しっかり噛み応えのある厚さにカット。

以前は皆こうだったのに、大人の事情で色々変化。

初めて来たお店が客の期待を裏切らない姿勢を貫いておりました。

さんま好きの自分にとっては貴重な開拓です。

◆エビフライ 160円

到着した時、思わず「スゲー」。

160円でテンション上がるでっかいエビフライのタルタル仕上げ。

じっくり味わってしまうと冷のヤツっぽいのでこれは一回試せばいいかな。

コスパ良くお腹一杯にしたい時とかお子様向けみたい。

◆イカ耳 130円

ここのお店の最安は130円からスタートでした。

で、その価格帯の実力確認。

イカとファイターズ戦は端が一番。

コリコリに発達したイカの耳、肉厚で淡泊ながらも旨味有ります。

これは安くて美味しいのど真ん中。

◆えんがわ軍艦 わさび添え 130円

これもお得ネタ。

えんがわ独特のコリコリ感と程よく乗った脂の甘味を確認。

端っこには福がありますよ。

これもコスパいいです。

総評です。今回は税込み1618円のランチでした。

総合力はこのお店が高いです。

この辺でお寿司ランチなら迷わずえりも岬の一択。(入店できればの話、混むらしいです。)

ごちそうさまでした。

回転寿司 えりも岬 菊水元町店回転寿司 / 白石駅(JR北海道)
昼総合点★★★☆☆ 3.8