休日の朝は生食パンで朝食 乃が美はなれ

今回は相方が食べたいと買ってきました。

自分の小遣いで買うことは無いでしょう、買ったとしても一つ食べきれないし、サンドイッチならともかくそのままアウトドアの弁当に持ち歩いてもあまり受けそうに無い。

で、我が家の朝食用にと購入、3人で2食分になるようです。

どーれ、食べログに投稿でもしてやろうと写真撮らせろというと、相方はこらえきれずもう食べていた。

朝まで待てずに食べちゃたそうだ。とてもうれしそーに「すごぉーく美味しかったよ」とのこと。

まっいっか、なんとなくで全景の撮影。

で、朝。

食べ方があって、購入から1~2日間は生でちぎって食べてくださいとのこと。

パン生地はふわふわして、甘さも控えめ。

耳もしっとりでやや香ばしい。

翌日はトーストしていただきました。

マーガリントーストに、頂き物のパストラミをのっけてみました。

うん、塩分のある具材を使用したトーストにするとしょっぱさとほのかな甘みが良く合って美味しい。

連休でゆっくり朝食する時にまた買ってくるそうだ。

高級食パンで休日のスタート。高級品を「ありがたや~」と崇拝する気は無いが、こんな使い方なら問題なし。

ただならありがたく「ありがたや~」普通にするけど。

こちらの支店名は豊平店とのこと、豊平店より平岸店か南平岸店のほうが個人的にしっくりいくんだが。

こうゆうブームブランド系の商品は時代のニーズ変化や後発ライバルの追い上げ、出店攻勢が裏目に出るなどで栄枯盛衰が激しいもの。

駐車場無しで最寄りのコインパーキングお使い下さいって、さらに数百円アップになるしそれは無理、地元平岸にヘビィーユーザーをどれだけ獲得できるのか。

味もお値段も特別感ありますので我が家では普段使いでは無く、連休などでゆっくり朝食できる時の使い方になりそう。

高級感を演出する過包装も二度目からは不要だし。

現在の反動で外食ブームとなるだろうアフターコロナまで見据え、地元に愛されるお店になって平岸街道の一角を末永く盛り上げてもらいたいと思います。

ごちそうさまでした。

乃が美はなれ 豊平店パン / 南平岸駅平岸駅(札幌市営)
昼総合点★★★☆☆ 3.3