稚内は次回もここにしよう ホテル奥田屋

稚内でビジネス利用しました。

一泊朝食で税込、7150円のプラン、駐車場はホテル正面で無料です。

国道沿いでは無いので場所の確認が必要な立地、西條というショッピングセンターの前から路地に入ります。

詳しくは食べログ画面でご確認下さい。

建物は新しくはないですが広々のツインルームの禁煙部屋でした。

仕事を終えてのお風呂、ホテル内の天然温泉が利用できたのが便利でお気に入りポイント。

入浴に適した温度にするために加水、資源保護のために循環有りとのことですが

入った瞬間にツルツルの美肌の湯とサウナ&水風呂を貸し切り状態で、ゆっくりとくつろげました。

4、5名で満員になる90度程度の遠赤外線タイプサウナでテレビはありません。

サウナタイマーは5分砂時計一つ、水風呂は体感で17度くらいの長めにつかっていても苦にならないヤツ。

南稚内駅に近いこちらのホテル近辺にも稚内の夜を楽しめるお店が数店有り、

お気に入りの居酒屋も偶然発見したし仕事はもとより道北旅行でも利用したくなりました。

時節柄や予算の関係で部屋食したい方は近くの宅配可能なお店のメニューがお部屋に常備、

コンビニ、ドラックストア、ショッピングセンターや大手ファーストフードも近いので

チェックインしてからゆっくり悩むなり食べログクルーズするなりでも問題無いと思います。

朝食はヘルシーな和食のセット、7時からで席に着くとすぐに配膳されました。

特別感は全く無くて、我が家の朝食を2日分くらい並べた感じ。

食べ慣れたおかずで食が進む。

一膳目は納豆とのり、ご飯をおかわりして二膳目はたらこライス。

ごぼう、ニンジンと油揚げの入ったきんぴらに野菜たっぷりの味噌汁。

サンマの甘露煮もいい塩梅で骨まで柔らかいやつ。(普通すぎる)

あれが好きだ、これが美味い、などど書いてはいるが、逆に嫌いな物というのはほとんど無し。

高くてまずいものが嫌いなだけです。

ロビーでは無料コーヒーを飲みながら重要な情報を確認。

最近は高めの値段設定にしているお宿も多いけど、こちらはいつでも自然体のようだ。

気になるのは自販機の管理、売り切れ品が多いのは嫌な方なので。

酔っ払いというのは地方で想定外の飲み方をすることもあるもので、ホテルの自販機を利用することもあるし。

(私が焼酎を売り切れにしたわけでは無い、最初からなってました。)

今後利用される方に不便が無ければそれでいいと思います。

また伺います、ごちそうさまでした。

ホテル奥田屋旅館 / 南稚内駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7