懐かしい 養老乃瀧

本日は稚内に出張。

土地勘はほとんどありません。

仕事を終え、一風呂浴びて部屋飲みでいいやとだらだら過ごす。近くに海鮮居酒屋や囲炉裏のお店があるが、今回は興味無し。

総務に渡された周辺地図をなんとなく見直すと養老乃瀧が近くにあった。

全国チェーンの居酒屋。

わざわざ稚内で全国チェーンの居酒屋に行かないでもと思うけど、行きたくなった動機はまったく逆で懐かしかったから。

地元にも以前あったが無くなり、北見にはあったので北見に行く際は楽しみにしておりました。

その北見店もいつしか閉店してしまった。

北海道から撤退かなとがっかりしていたところ、なんと稚内で元気に営業中とは、調べてみると静内にもあるようだ。

私にとってはナツカシー、ウレヒー、大発見で、すでにお腹は空いていないが思いで探しにしゅっぱ~つぅ。

思い出は重いで。

地元の支持をきちんと受けているようで、家族連れや仲間たちとで、ホールさんと親し気な常連さん等でボックスはほぼ埋まっています。

ホールさんはキレキレ系で目配り、気配りでつかず離れずのオペレーション。

飲み物は目に入った店長オススのきき酒ってやつをいただきます。

3種の地酒の飲み比べが出来て550円。

衝動入店で、そう食べれる状態でも無いしとにかくウマホーなメニューが豊富で決まらない。

で、メニュー版のオシが強かったエビフライをオーダー。

程なく到着。

ここのぷりぷりのエビフリャー、ひさびさにうんみゃいエビフリャーです。

カリカリ揚げたて衣の中に臭みが無くて美味しいおえび。

正確に計測していないけど中身だけで1㎝はあるきちんとプリプリのヤツでした。

頭としっぽ、もちろんゼンバリです、ひとかけらも残りません。

大好きタルタルはさっぱりしていて食べやすいヤツ。

なのでごっそりつけていただきましたぁ。

食べれてあと一品、刺身系かなぁとおもったが、道産子の魂を揺さぶるラムステーキ、略してラムステを発見してしまった。

これを頼まずに稚内を去るわけにもいがず、ファイナルアンサー、「正解!」

ラムですが、ここのラムステはしっかりと羊を楽しめるタイプ。ナンバーワンでは無いけどオンリーワンの独特のクセがあるお好みのやつ(これは賛否両論の獣臭系のヤツです、私は得意)。

そしてステーキソースは大根おろしぃ~、実は良く合う羊と大根。ジンギスカンの時は大根おろしが欲しい派なのでこれも好み。

もやし、ラム、大根おろしの鉄板コンビネーション。

初めて入ったお店で感動の再開、ファイターズは最下位じゃないよ。

ノミホもあったし、牛丼があるのも確認、安かったけど今回もう無理。次回はじっくりいろいろリーズナブルに楽しみたい。

稚内に行く楽しみが出来ました。

ごちそうさまでした。

養老乃瀧 稚内店居酒屋 / 南稚内駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5