安くてお気に入り 恵比寿商店

休日の飲むには早めの時間帯、16時台に伺ったと記憶しております。

澄川の恵比寿商店さんは気軽に昼飲みも楽しめるお店のようなので、藻岩山でリフレッシュ後の休日の夕刻をこちらで楽しもうとプラプラとお散歩してこちらのお店へ。

先客は1組でしたのでホールもワンオペで問題無いと思いました。

先ずはビールを頼みました。

平日限定ですが、税別1480円で90分間のノミホも始めましたとのこと。

初訪につきお店の看板メニューから串の盛り合わせをオーダー、税別550円。

レンコン、えび、キス、豚肉と牛肉のラインナップで単品で頼むよりお得な設定となっていましたので初訪者にはありがたいです。

お店の看板には2度付け禁止とありますが今回はソースをかけながらいただきました。

こちらもウィルス対策と思われます。

大阪風の串揚げを食べるのは初めてなのですが、お店のポテンシャルが100%発揮できない状況ですので特に私の星はお気にせずに。

(細かいことはよく覚えてない)

ずば抜けて何が美味しいという印象は無かったたです。揚げたてのところを飲みながらホフホフとやったのが今回の醍醐味でしょう。

ビールをおかわり、串物おかわりは紅ショウガ、モチ、うずら。

印象に残っているのはポテトサラダ、ピリカラなのがアテに良かった。

すっかり上機嫌でペースも上がります。

ハイボールはお気に入りのヤツ、強炭酸で凍る寸前のキレキレのヤツですがここのお店はさらに濃い目がありました。

濃い目にすると炭酸は弱くなるようですが、今回は濃度優先して3杯ほど濃い目のハイボールをいただきました。

腹が張ったので、その後は日本酒を数合、だらだらとまた一時間くらい飲んでいました。

高級なお酒ではありませんが酒仙人モードになると気になりません。

スマホにとんぺい焼きの写真が残っていました。

これは締めとんぺいをやったようだ。

なにせ単品が安いし使い込めばいろいろ楽しめそうなお店。

記憶は薄いが再訪決定、次回はコスパ良さそうなから揚げや大阪名物かすうどんも試したい。

今宵はダークでミステリアスな無の境地の酒仙人。

ごちそうさまでした。

(無の境地の酒仙人=記憶を無くした酔っ払い)

恵美須商店 澄川店居酒屋 / 澄川駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5